ラグビー選手 キック前のユニークなルーティン

YouTube 面白動画

ラグビーW杯2015イングランド大会では、日本代表・五郎丸歩選手のキック前の独特なルーティンが話題となりました。

右手でボールを押し出すような仕草をしたり、両手を合わせて祈るようなポーズを取ったり。

世界のラグビー選手にも、ちょっと変わったルーティンをやっている人がいるようです。

【ダン・ビガー(Dan Biggar)選手】

【クエイド・クーパー(Quade Cooper)選手】

【オーウェン・ファレル(Owen Farrell)選手】

しかし、角度がついていたり、距離があったりする難しいキックを決めてしまうのですから、本当に見事ですよね。
(ポール間の真ん中にスーッと吸い込まれるようにボールが行ったりすると鳥肌もの)